オンライン講座の受講

空き時間に学習できるオンライン講座が大人気

オンライン講座を使った社員研修を実施している企業の数は年々増加しており、職種や役職によらず、それぞれの社員が空き時間に興味のある学習に取り組みやすいといったメリットがあります。こうした研修の方法は、専門性の高い技能の習得には向かないものの、語学やビジネスマナーの試験対策などに役立つため、ビジネスマンのスキルアップに最適です。最近では、外部の専門業者にオンライン講座のための教材作成を任せる企業も増えており、新卒者はもちろん、中途採用者や管理職を対象とした社員研修に採用されるケースも増えています。なお、オンライン講座による研修の効果を高めるうえで、適切な教材を選ぶのはもちろん、フィードバックのしやすさにこだわることが大切です。

教育コストを安く抑えられるオンライン講座の魅力

オンライン講座を社内研修の一環として導入を検討している企業は少なくありませんが、特に営業職など日によって外回りの時間が長くなる職種に適した研修方法として、今や様々な業態の企業から注目が集まっています。オンライン講座をメインに研修を実施する場合には、集合研修のための会場を借りたり、外部の講師を読んだりするコストを省くことができます。また、社員数の多い企業においては、大幅な人件費のカットにつながることがあるため、日ごろから人気のオンライン講座の利用料金や教育効果などをじっくりと把握するとよいでしょう。なお、最新のオンライン教材の中には、一人ひとりの社員の年齢や職種、実務経験などに応じて、適切な教材を選択できるものもあります。